まるいかわいいSONY製Bluetoothスピーカー「SRS-X1」を購入。

最近、寝るときに音楽を聴きながらベッドごろごろしています。
iPhoneの本体スピーカーの音があまりにも貧弱で、物足りないので、外付けのスピーカーを買おうと考え、購入しました。

W1920Q75_DSC_0366

スピーカーのタイプ。有線か無線か

今の時代です、有線は除外しました。
いちいち指すのがめんどくさい、抜くのがめんどくさいです。
と、いうことで、Bluetoothスピーカーを購入することにしました。

BlueToothスピーカーを購入する時に、気にした点、注意した点

  • モノラルかステレオか
  • バッテリー内蔵か、ACアダプターのみか、microUSBか
  • 対応コーデックは何か?SBC、AAC、LDAC?

いろいろ単語が出てきましたが、これらを理解していると、良いかと思います。

モノラルかステレオか

スピーカーの左右から、それぞれ、左の音、右の音が出力されるのはステレオです。
スピーカーから中心の音、もしくは左右の音がミックスされた音が出るのが、モノラルです。
違いは、音の広がりや、左右どちらか音が出ているか認識できるか、があります。
その場にいるような感覚を得たい場合や、広がりを感じたい場合は、迷わずステレオにしましょう。

電源について

おすすめは、バッテリー内蔵でmicroUSB(もしくはtypeC)対応が良いと思います。
皆さん、スマホ持ってますよね?多くのAndroidの充電しているUSBがたACアダプタとケーブルがあれば充電できます。
もちろん、挿しっぱなしでも使えますし、充電してしまえば、完全無線状態で使用できます。
持ち運んで使う場合や屋外で使う場合も便利です。

対応コーデックについて

ハイレゾを聞く人は、LDAC対応の物を購入しましょう。
ちょっとでも高音質なものが良いという場合は、AAC対応のものを選びましょう。
モノラルを選んだ人は、SBCで十分な気がします。

AAC対応の安いスピーカーより、SBCにしか対応していない、いいスピーカーの方が良い音がすることなんて、しばしばあります。

近所の電気屋さんで聞き比べた限りは、そんなに違いが分からなかったで、AACかSBCかは気にしないことにしました。

比較商品

SRS-X11

両方防水対応です。
ただ、聞き比べた結果、SRS-X11の方がこもって聞こえ、抜けが悪かったです。
ただ、低音はこちらの方が良く出ていました。

SRS-XB3、SRS-XB2

これらは、ステレオ対応です。
やっぱり聞き比べた結果、圧倒的な広がりと低音はすばらしかったです。
この本体の大きさでこの音が出るなら、メインスピーカーとしても使えるかも知れません。

私は、普段のメインスピーカーは、リアル5.1chの「BDV-N1B」です。これ、いいですよ、ハイレゾも一応は対応してますしBluetoothで接続し聞くこともできます。

W1920Q75_DSC_0365

SRS-X1のおすすめポイント

  • 丸くてかわいい
  • 防水でお風呂でも使える
  • 大きさの割に低音が良い
  • バッテリー内蔵で外でもOK

買って満足です。小さいしかわいいし、サブのスピーカーとして十分な性能だと思います。
ただ、メインとするには貧弱なので、その場合は、せめて、SRS-XB2やSRS-XB3なんかを購入すると良いと思います。

ワイヤレスポータブルスピーカー ホワイト SRS-X1 WC

ワイヤレスポータブルスピーカー ホワイト SRS-X1 WC

↓後継品です

スポンサーリンク

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください