格安航空会社(LCC)のPeachを利用するに当たっての注意点(2015年5月執筆時点)

Peach_tyui

松山から関西国際空港(関空)に就航しているLCC「Peach」。
値段が安いため利用する機会も増えてきたのですが、注意するべき点もあります。
そんな点をまとめて見ました。

Peachの航空券が安い理由

サービスの削減

従来からあるキャリア(ANA、JAL等)では当たり前のサービスがなかったり、有料だったりします。

  • 手荷物の預け入れは有料
  • 座席指定は有料
  • 機内食・ドリンクは有料
  • 音楽サービスは無し
  • ブランケットの貸出無し
  • Peach同士の乗り継ぎでも乗り継ぎ補償無し
  • 電話での予約は別途手数料が必要

企業運営によるコスト削減

  • 保有する機材の削減
  • 空港に滞在する時間の削減による利用料削減
  • CA等による機内清掃によるコスト削減

Peachを利用するに当たって注意点

予約時

予約はインターネット上でされることを前提としています。使用できない方は空港の窓口や電話でも可能ですが、別途手数料が掛かります。

予約終了時に、予約番号とバーコードが表示されます。それらは空港でチェックインする際に必要ですので、必ず控えを取るようにしてください。

キャンセル時には返金はありません。予約の変更の可能性がある場合は、変更可能な料金プラン「ハッピーピーチプラス」で予約してください。

メールアドレスでアカウントを作成し、氏名住所等を記憶させることが可能ですが、ログイン後予約が出来ないことがあります。

関西国際空港(関空)利用時

電車やバスで関空までやってくる人がほとんどだと思います。
電車やバスが到着するのは第一ターミナルまでだったりします。
第二ターミナルを利用する人は、ターミナル間の移動で時間が掛かることを考慮して早めに移動しましょう。

チェックイン時

チェックイン時間は厳守です。1分でも遅れるとシステム的にチェックイン出来なくなります。空港へは余裕を持って移動してください。
国内線は出発30分前(関空と那覇は25分前)、国際線は出発60分前です。
何度かカウンターでもめている光景を見ています。本当に気をつけてください。

参考リンク

Peach公式サイト
Peach公式サイトーPeachのルール

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク