広島グリーンアリーナへ、Mr.Childrenのライブに行ってきた!松山から広島へ車の旅。感想とか。【ネタバレ有り】

reflection_01

待ちに待ったライブ当日のレポートです。

松山から広島まで車で約4時間

09:15 松山出発

車のBGMはミスチルです、もちろんです。
松山ICから来島海峡大橋のPAまで、一気に行きました。やはり日曜日ですので、混んでますね~。
今治ICからしまなみ街道の入り口まで行くのに一般道を通らないと行けないのが、なんとも煩わしいです。
来島海峡のPAでは、パシャリと写真を撮りました。私と同じように数人が来島海峡の方へ携帯やカメラを向けていました。

12:30 広島IC通過

目立った渋滞もなく、広島ICへ到着しました。近くのPAで昼食の相談をし、「楓」というお好み焼き屋さんへ向かって見ることにしました。

12:45 お好み焼き屋「楓」到着も断念

せっかく広島に来たのだから、と有名そうな「楓」を選択したのですが、つくなり友人が
「俺、ここ来たことある」とのこと。
前回は待ち客が大勢いるために断念したとのことです。
店内に入ってみると、数組が待っていました。
台帳に自分の名前を書いてはみたものの、「1時間から1時間半待ち」の文字に恐れをなし、会場近くで適当に食べることにしました。
次回、リベンジします!

13:20 会場、広島グリーンアリーナに到着

駐車場は、グリーンアリーナ内にもありますが、帰り混雑を考えると恐ろしいので、近隣のコインパーキングへ駐車しました。
橋を渡ったところにいくつかコインパーキングがあるのですが、ほとんど満車!
かろうじて1台の空きを見つけ入ってみたものの「20分100円」の高さにびびってしまいました。松山だと「30分100円」「20分50円」なんてのがざらですからね。

ライブの感想

開場前

います、います「チケット譲ってください」の人たちが!老若男女、いました。この方たちは入手出来たのでしょうか?世の中から転売屋がいなくなれば良いのになあ、と強く願います。
「ライブ会場でNewアルバムを予約すると、トートバッグとステッカーがついてきます」とのことだったので、予約してみました。が、送料600円掛かるなんて。
これは、あれですね。
「600円でトートバッグとステッカーを買った」
と言うことですね、理解しました。でも良いんです、好きだから。

いろんなライブ会場に行きますが、タオルは絶対買います。ライブ当日にもちろん使いますし、記念に買うようにしてます。
ミスチルに限っては、Tシャツとキーホルダーも一緒に買うようにしてます。
もちろん、ライブで着ちゃいます。

開場後、開演前

チケットが届いたとき
「ファンクラブなのに、2階席…BOX席って何?」
とがっかりしていたのですが、いざ開場に入って席を探していると
「ロイヤルBOX席」と書かれた紙が。
「いやいや、俺らはロイヤルじゃないよ、普通のBOXだよ」と思いながら案内の女性へ質問してみると、
「こちらです」と。

案内された通路を通ると、ふかふかなシートで肘掛けがある席に着いたじゃありませんか。
場所も開場中央より少しステージ側と、全体を見渡せる、良席でした。
hiroshima_green_box

ライブの感想

今回のツアーはアルバム発売前に開催すると言う、異例のツアーです。そのため知らない曲もいっぱいあるんだろうな、楽しめるだろうか、と考えていました。
そんな心配は無用でした。
開演直後は、聞き慣れた曲ではじまり「fanfare」で大興奮。
開場が狭いため、一体感が半端なかったです。

櫻井さんのトークが、キレてました。こんなにMC上手だったかなー?と思うぐらい、よくしゃべってましたしおもしろかったです。
内容は、ネタバレになるので伏せておきます。

BMW アクティブ ツアラーCMに使用されている「fantasy」がお気に入りです。初めてフルバージョンで聞けて、感無量です。

「放たれる」ってすごい難しい曲なのに、さすがです。曲のはじめのほぼアカペラでびしっと決めるところに感動しました。
REMとWaltsの流れは本当にかっこ良かったです。
Waltsの演奏中、バックの映像と櫻井さんとの一体感がすごそうです(友人談)。私はそれに気づかず、櫻井さんに注視したり、画面を注視したりして、全体を見てなかったのです。
これから行かれる方は、是非、全体を見てみてください。

最後に

次のスタジアムツアー「未完」も楽しみです!
まずは、アルバムを聴きまくって予習します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました