サザンライブの感想。2015年ナゴヤドーム「おいしい葡萄の旅」編。【ネタバレ有り】

引用:サザンオールスターズ公式サイトより

引用:サザンオールスターズ公式サイトより

生まれて初めて、サザンのライブへ参加してきました。そして、ナゴヤドームも初めてでした。
いやー、良かった、楽しかった、感動した!

ナゴヤドームまで

DSC00051

松山から中部国際空港へ

松山から名古屋へは、ANA便を利用しました。チケットの確保が出来てからすぐに予約したため、往復で、26000円ぐらいです。
この日は遅延も無く、順調に中部国際空港へ到着しました。

中部国際空港から金山まで

名鉄の特急でハブ駅の金山まで向かいます。
せっかくの旅行なので、ミューチケットと呼ばれる特別指定席券(360円)を購入し、優雅に向かいます。
ミュースカイと呼ばれる特別席のみの運行もありますが、私が乗ったのは一般席と特別席の車両が連なった、一部特別車両でした。
なので、空港から金山駅までは30分ほどかかりました。

金山駅からナゴヤドームへ

駅近辺で昼食を済ませ、ナゴヤドームへ向かいました。
地下鉄の名城線で、右回りに乗り、ナゴヤドーム前矢田駅で降ります。

ナゴヤドーム前矢田って、なんか、響きがおもしろいですよね。
ナゴヤドーム、前、ヤダ
って感じで。親父と呼ばないでー。

ナゴヤドームに着いてから

DSC00053

グッズ購入

定番のグッズ購入です。
今回は、タオルのみを購入しました。

到着したのは開場直後ぐらいでしたけど、並んでいたのは10分も無いぐらいで、すんなりグッズ購入できました。

入場

サザンのコンサートは、「座席指定券引換券」がチケット購入者に送られ、当日入場するまで座席が分からなくなっています。
転売防止なので、仕方ないですね。

ちなみに私のは、FC二次当選で、ゲート8-B、管理番号J3000番台となっています。
なので席が分からないまま、入場口へ向かうと、27列Rxxx番と書かれてるではありませんか!

この時点でもアリーナかどうかも分からず、いったんドームの中へ入ってみると、ざんねん、スタンド席でした。

ライブの感想

桑田さんのMCでこのツアー初日だった松山の話題が出てきました。
「いやー松山からいろんなところまわってきました。まわってきましたけど、松山は全然盛り上がんないの」と。
開場はうけてました。私もウケました(笑)

松山の反応の薄さは、各地のライブをいって、私も感じています。
たぶん四国という立地なので、表現することが苦手な人が多いから、保守的なお国柄だからではないかなあ、と勝手に解釈してます。

リストバンドが光り始めてから、もうずっと興奮しっぱなしです。
めちゃめちゃ綺麗でしたし、めちゃめちゃおもしろかったです。

知らない曲も多かったですけど、栞(しおり)のテーマ、あなただけを、真夏の果実でじっくり聴かされ、栄光の男、東京VICTORY、アロエではしゃぎました。

観客の年齢層が高いためか、コンサート後半やバラード曲の時は座ってる方も多かったです。
なんせ、3時間30分にも及ぶ長丁場。
これから行かれる方は、ご自身のペースで楽しんでください。

葡萄(通常盤)

サザンオールスターズ
ビクターエンタテインメント

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク